沖縄でダイビングする醍醐味

夢にまで見た沖縄のダイビング
亜熱帯性の温暖な気候と、熱帯フルーツを楽しめる日本唯一の沖縄県、さらにはエメラルドグリーンに輝く透明感のある海は、魅惑的
であり海に興味のある人にとっては、憧れの的です。

アメリカ軍基地問題で揺れる沖縄、台風の通り道になる沖縄、
これらは余り歓迎できない点ですが、それらのネガティブ要因に勝るものが沖縄諸島にはあります。

西表島の仲間川河口付近に繁殖する広大なマングローブの森、上流には亜熱帯地域にしか見られない、
樹齢300年以上のサキシマスオウノキが、分厚い板を全周に立てたような根をしっかりと大地に降ろした姿は頼もしい。

陸ではパイナップル、バナナ、サトウキビなどの畑が広がり、初めて沖縄を訪問する者にとっては、
異国情緒的な感慨を覚えます。

しかし、何と言っても沖縄の最大の魅力は海のレジャー

陸や船上から見る透明感のある海に清涼感を覚え、ダイビングで海に潜れば色とりどりのサンゴ礁や
魚群に接することができ、自然の造形美が織りなす海底の探索は冒険心をそそります。その中でも今回は
特別に沖縄ダイビングポイントについて解説していきます。

都会に居れば水族館でしか見れない海の動植物を、自然の海で手の届く距離で思う存分観賞できる。そんな沖縄を堪能ください。

沖縄諸島のダイビングは、夢にまで見た沖縄の姿です。

ダイビングを始めて体験する人、ベテランダイバー誰もが憧れる沖縄諸島、
できればずっと住み続けてみたい願望を持っています。

最新記事一覧

Comments are closed.